ディフォーカスでしっかり脂肪燃焼しました

ディフォーカスとは痩身エステ用のマシンのことで、脂肪細胞やセルライトを高熱で柔らかくしてから燃焼させ、体外へ排出する効果があります。本来は前立腺ガンを治療する目的で開発された医療機器のため、安全性が高いマシンです。純国産のため取り扱うエステサロンも多く、痛みが無くリバウンドしにくい痩身方法として人気が高まっています。痩せたい部分だけに集中的に超音波を当てるため、バストなど痩せたくない部分が痩せてしまう心配が無くメリハリのあるボディ作りが可能なマシンです。燃焼した脂肪細胞やセルライトの排出も1ヶ月ほどかけて、ゆっくりと排出されるので身体への負担が少なく健康的に痩せることができます。施術も1ヶ月おきに通えば良いためスケジュールが組みやすく、多忙な人にも適した痩身マシンです。

痩身の利き目を高めるための日常の過ごし方

ディフォーカスは脂肪細胞やセルライトを燃焼させて排出するタイプの痩身マシンのため、エステサロンでの施術後1時間から2時間は食事をしない方が、利き目が高まります。その分、施術の前後に水分を多目にとり代謝しやすくなるような準備が必要です。施術後は脂肪細胞か燃焼し続けているため発汗しやすくなっており、燃焼状態をキープするために汗だけ逃がして熱は逃がさない服装で過ごします。食生活では体を温める成分を持つ食材を選び、体を冷やさないように心掛けることも大切です。入浴時は時間をかけて半身浴をしたり、シャワーではなく湯船に入ると燃焼中の脂肪やセルライトに熱を与え続けることができます。脂肪やセルライトを早く排出するには、リンパマッサージなどを併用すると効果的です。

健康や美容にも利き目があります

ディフォーカスは、皮下脂肪が多いタイプの肥満に最も効果を発揮する痩身マシンです。両腕や背中など通常の痩身マッサージでは脂肪が落としにくい部分も得意で、従来の痩身エステでは痩せられなかったタイプの肥満に利き目があります。脂肪細胞やセルライトと一緒に老廃物や余分な水分も排出するため美容や美肌にも良く、施術後は血行促進や新陳代謝の活発化が持続するなど身体の中側から健康になれる痩身方法です。皮下脂肪が多いと血中コレステロールが増えたり血管が詰まって高血圧や高脂血症など様々な生活習慣病を発症してしまいます。エステサロンで寝そべっているだけで超音波が脂肪を燃焼させ、血中のコレステロールも減り健康になりながら痩身もできるディフォーカスはすばらしい痩身マシンです。